札幌で、すがもり・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!

札幌で外壁・屋根・すがもり・リフォームするなら

評判のいい住まいのユウケンにお任せ!

 

 

札幌で屋根リフォーム改修工事

 

 

ユウケンの屋根工事は専門リフォーム相談員が大切なお住いの『屋根』を的確に判断します。

 

 

 

 

 

 

 

 

トタンの状態やダクト排水溝などを、確かな判断点検します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出さない、出たら早急に対処  サビ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水分や空気などが作用してサビが発生。サビが目立つようなら、葺き替えが必要。

 

サビが水分などが作用して起こる化学変化により金属の表面に酸化物ができるもの。北海道の場合、屋根材にはもっぱら金属製品(カラートタンなど)が使われおりますが、それでも雨や雪の影響で年月が経つとサビが生じます。強い風に乗って運ばれている海水がトタンに悪影響をおよぼすのはよく知られるところですし、酸性雨による悪影響も懸念されます。トタン屋根はこまめに状態を見て補修と塗り替えをする必要があり、サビが目立つようであれば屋根の張り替えが必要です。なお、サビの出方は、屋根材の材質や屋根の形状などでも異なります。

 

 

◎ユウケンが用います『高品質長尺カラートタン鋼板』の特徴は従来のとたんよりも肉厚で、防水性・耐錆性が高く北国の気候にあった高度な材質。耐久性が最も高い耐久材質です。道内の工場生産材質ですので、本州製品と違い年数が経っても色が薄くならす、雪に強く丈夫で美しい色彩と光沢をもつ『2コート2べーク』(通常の2倍の塗装・焼付け処理)の工場河口処理。最も強く、耐候性に富んだ≪アルミ素材の入った高品質耐久カラー鋼板≫です。

 

※本道の苛酷な温度差の屋根に十分耐えられる資材≪優良動産品(道の推進)≫

 

 

 

 

サビやダクト排水溝の不良をそのままにすると……?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

意外にお客様の中には『今スガモリしてないから症状が現れてから対応する』とか、『補修材などで補修してくれないだどうか?』『工事費用がかかるから安く済ませる方法はないだろうか』など、一時的な処置の対応を求めるケースが多々あります。しかし、屋根は人間の体で言えば、心臓部分と言っても過言ではない場所でもあるのです。なぜならば、屋根トタンやダクト排水溝などの不良によって、木下地の腐朽・断熱効果の低下・壁下地の腐朽・湿気カビの発生などによって、さまざまな、不良現象が発生させ、家自体の寿命も短くしているのです。そうならないためにも、定期的な点検・不良箇所がでてきた場合は確かな工事を行う会社に頼んで、早急に工事することが大事なのです。その確かな経験と確かな工事を行っているのが住まいのユウケンなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

札幌のリフォーム専門店 住まいのユウケン☆☆☆☆☆

 

 

 

 

 

 

本日も、リフォーム札幌でユウケンブログをご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

 

 

札幌で外壁リフォーム 屋根リフォーム すがもりリフォーム 雨漏りリフォーム マンションリフォーム

リフォーム札幌 札幌リフォーム 屋根リフォーム札幌 外壁リフォーム札幌

「どこに工事を頼んだら」とお困りの時、ユウケンにお問合せ下さい!!

ユウケンは他社よりも優れた技術者(大工・職人・担当技術者)が揃っています。
最高50年の現場経験者を始め、豊富な経験ある職人達と確かな資格・知識を持った担当者が対応しますので安心です。
スタッフ一同、皆様からのご相談をお待ちしております。
お急ぎのお客様はお電話またはメールにてご連絡下さい。

フリーダイヤル:0120-770-071
FAX:011-743-6405
営業時間:9:00~18:00(日曜定休)